オスカー・ワイルド・ラウンジ @ ホテル・カフェ・ロイヤル Oscar Wilde Lounge @Hotel Café Royal | アフタヌーン・ティー | ロンドン・レストランガイド

Oscar Wilde Lounge @Hotel Café Royal

歴史ある絢爛豪華なラウンジで頂く、アフタヌーン・ティー

数あるロンドンのアフタヌーン・ティーの中でも、特に絢爛豪華なのが老舗名門ホテル、ホテル・カフェ・ロイヤルのオスカー・ワイルド・ラウンジ。1865年の創業時にはグリル・ルームと呼ばれていたこの部屋はその後、常連客だった文豪オスカー・ワイルドの名を冠し、ゴールドを基調とした鏡張りのラウンジは、まるでヴェルサイユ宮殿のような雰囲気だ。

アフタヌーン・ティーもサンドウィッチ、スイーツでそれぞれが3段のスタンドでサーブされるという豪華なもの。サンドウィッチのスタンドにはキュウリとピンク・ペッパー・クリーム・チーズ、スモークサーモンなどのサンドウィッチ5種とチーズのプチ・マフィンがひとつ、スイーツのスタンドにはスコーン2種、ラズベリー・ライチ・ローズ・シューなどのプチ・ケーキが4種と、量も種類も豊富。上質な素材で作られているせいか不思議と胃がもたれず、スイーツも甘さが控えめなので、ついついおかわりを頼んでしまうほど。

紅茶もブラックティー、フレーバーティーからハーブティーまで約30種類が揃っており、スイーツ系のスタンドがサーブされるタイミングでお茶の種類を変更することもできる。

2018年春夏シーズンは、アロマ・キャンドル・ブランドのDiptyque(ディプティック)とのコラボ・アフタヌーン・ティーが登場。帰り際に70gのアロマ・キャンドルをギフト・バッグに入れて持たせてくれるので、ラウンジを出た後も贅沢なティータイムの余韻に浸れる。

Oscar Wilde Lounge @Hotel Café Royal

Googleマップで開く



エリアから検索

ロンドン中心部
シティ
ロンドン西部
ロンドン南西部
ロンドン東部
ロンドン北部
ロンドン北西部
ロンドン南東部
ロンドン郊外
その他の都市