ザ ターフ タバーン The Turf Tavern | パブ、ガストロ・パブ | ロンドン・レストランガイド

The Turf Tavern

クリントン元米大統領がアレした場所として知られるパブ

ボドリアン図書館のすぐ近く。「嘆きの橋」のたもとにあるレンガの建物の脇道か、またはホリウェル・ストリートと交差する石畳の小道を通って入り口へ。どちらも裏道と呼んでいいような人気のない道を進むと、ターフ・タバーンの花かごに彩られたテラス席が見えてくる。このテラス席がパブの各所に設けられていることに加えて、食事を夜9時まで提供しているということもあり、オックスフォード市内のほかのパブに比べて圧倒的に家族連れが多い。
また実はこの店、クリントン元米大統領がオックスフォード大への留学時にマリファナを吸引した現場として有名。大統領選でマリファナ吸引疑惑をかけられた際に「英国でマリファナを試したことがあったが肺には吸い込まなかった」と発言したことが話題になったが、店内には「ビル・クリントンが違法薬物を吸い込まなかった場所」と書かれた看板がある。
さらにはホーク豪元大統領が同じく学生時代にビールの早飲み記録をつくったことや、はたまた幽霊が出ることなどを伝えるユニークな看板がテラス席のあちこちに置かれている。

The Turf Tavern

Googleマップで開く



エリアから検索

ロンドン中心部
シティ
ロンドン西部
ロンドン南西部
ロンドン東部
ロンドン北部
ロンドン北西部
ロンドン南東部
ロンドン郊外
その他の都市